しまつの部屋

文章書いたり4コマ漫画描いたりしてます。よろしくお願いします。twitter→@Shimatsu916

【テキスト】泥酔と香辛料

※本記事には汚い表現が含まれます。

 

 

 

 


トラウマ ー 大きな精神的ショックや恐怖が原因で起きる心の傷。精神的外傷。

 

程度の差はあれ、過去に受けた何かしらのショックが原因であることができなくなる、ということはよくある。

 

「昔、犬に噛まれた経験があり、犬に触れない」
「屠殺の映像をみてからというもの、肉が食べれない」


こんな話を聞いたことがある人も多いのではないだろうか。

 

 

 

さて、話は少し過去に遡り、私の学生時代のこと。
当時私はカレー屋でバイトをしていた。

 

 

f:id:shimatsu2:20170707130349p:image

 

 

その日は仲の良い先輩Sさんと同じシフトで、暇な時間にこんなエピソードを話してくれた。

 

 

Sさん(以下:S)「この前大学の後輩と飲んでたんだけど、大変だったんだよ」
しまつ(以下:し)「どうしたんですか?」
S「飲んでたらその後輩が急に潰れたんだけど、その後どうなったと思う?」
し「"吐いた"とかじゃないんですか?」
S「それがさぁ…」

 

 

 

 


S「ウンコ漏らしたんだよね」

 

 

 

人は泥酔するとその辺緩くなるという話は聞いたことがあるが、どうやらそれは本当らしい。

話によるとそのウンコ、かなり液体に近かったらしい。
もうなんかズボンの裾とかから漏れていたそうな。

魔王誕生の瞬間である。

 

 魔王の放ちし臭気たるや凄まじいものだったと。

 

 

Sさんはそんな奇跡の地球物語を目の当たりにし、その店を出禁になった。

 

 

 

 

 

 

その後数ヶ月間、Sさんはトラウマでカレーが食えなくなった。