しまつの部屋

しまつと申します。文章書いたり4コマ漫画描いたりしてます。TwitterID:Shimatsu916 よろしくお願いします。

【テキスト】夏の魔物

今年も夏がやってきた。

今年の夏はいつにも増して暑い気がするが、実際どうなのだろう。
私が今までの夏を忘れてしまっているだけだろうか。

 

 

 

f:id:shimatsu2:20170716115258p:image

夏はサラリーマンにとっては辛い時期だ。
そもそもスーツが暑い。
通勤だけでも汗だくである。

 

ある日私が勤める会社にあるルールが適用された。
その名も「ビジネスカジュアル制度」。
簡単に言うと、お客様と会わないときなどはスーツでなくても良いというものである。

 

スーツでなくても良い、とはいっても当然何でも良いわけではない。
以下のような服装のルールが提示されている。

 

1.服は襟付きのものにすること(ポロシャツ可、Tシャツ不可)
2.ズボンは短パン、ジーンズは不可
3.靴はサンダルは不可、スニーカーは可

大体こんな感じだ。


これ、組み合わせによっちゃかなりカジュアルになるんじゃないか。
「ビジネスカジュアル」で検索するともうちょっとフォーマルなものが引っかかるぞ。

この制度が適用されてから、上記ガイドラインに則した服装の人が社内に出てくるようになったが、実際かなりカジュアルである。

 

なんせポロシャツ、チノパン、スニーカーなのだから。
ゴルフ帰りかって。

 

まぁ服装の良し悪しはともかく、制度自体は良いものなのではないだろうか。
冒頭にも書いたようにスーツは暑い。
私服出勤ができるというだけで辛さがかなり緩和されるはずだ。

 

この「ビジネスカジュアル制度」が始まって一ヵ月ほど経ち、だいぶ社内にも浸透してきたが、この制度は影である事件を引き起こしていた。

 

 

この事件は同期の身に起こった。
彼の親が、近所の人にこんなことを言われたらしい。

 

 

 

 

 

 

 


「お宅の息子さん、仕事辞めたんですか?」

 

 

 

 

 

 

 


彼の服装があまりにもカジュアルだったために起こってしまった悲劇であった。