しまつの部屋

文章書いたり4コマ漫画描いたりしてます。よろしくお願いします。twitter→@Shimatsu916

【レポート】ESP Museumに行ってみた

こんにちは。

しまつです。

 

皆さんは高見沢俊彦さんをご存知ですか?

 

高見沢 俊彦(たかみざわ としひこ、本名および筆名:髙見澤 俊彦、1954年4月17日 - )は、日本のシンガーソングライター・ギタリスト・音楽プロデューサーである。(Wikipediaより)

 

そんな高見沢さんはミュージシャンとしてもちろん、ギターコレクターとしても有名です。

えげつない形のギターを弾いている印象が強いのではないでしょうか。

 

そんな高見沢さんのギターを作っている ESPというメーカーさんが運営している「ESP Museum」でこの度「高見沢俊彦ギター展」が開催されるとのこと。

これは行かねば!

 

 

てなわけで思い立ったが吉日。

 

 

 

f:id:shimatsu2:20170826112242j:image

クズ貴族の優雅な朝を満喫しつつ新幹線やら在来線にゆられること約2時間。

 

f:id:shimatsu2:20170826135728j:image

ESP Museumがある渋谷に着きました。

渋谷駅から徒歩10分もしないところにありました。

 

しかしここで問題発生。

 

 

写真がとれない

 

 

そう、写真撮っちゃダメらしいのです。

まぁもしかして写真だめかなぁとか多少は思いましたが…

取材で来てるわけでもないので、無理言ってお願いするわけにもいかず、写真を撮らずに帰って来ましたが、せっかく2時間かけて行ったので、頑張ってお伝えしようと思います。

 

 

 

---------- 

「Museum」と銘打っていますが、楽器屋さんの1スペースなのであまり大きなスペースではありませんでしたが、高見沢さんのモデルのギターが所狭しと並べられていました。

 

 

こんな感じのthe高見沢さん的な羽の生えたギター

f:id:shimatsu2:20170827142154p:plain

※画力の限界です

やはりこんな感じのギターを弾いている印象が強いのではないでしょうか?

 

 

 

 

こんな感じのトゲトゲギラギラしたギター

 

f:id:shimatsu2:20170827142426p:plain

※画力の限界です

 

高見沢さんは羽の生えたギター以外だと、「フライングV」という形をベースにしたものが多い印象でした。 

 

 

 

 

またこんな感じのネタっぽいギターもありました。

f:id:shimatsu2:20170827142611p:plain

※画力の限界です

※ちなみに念のため説明しておくと、バナナ型のギターです。

 

↑のギターは説明文に「ESP Banana」と書かれていてちょっとシュールだなと思いました。

このギターは「堂本兄弟」で紹介されていました。

 

 

 

 

 

ちなみに高見沢さんはアニメや漫画のキャラクターとちょくちょくコラボしており

f:id:shimatsu2:20170827142854p:plain

※画力の限界です

 

↑のようなドラ●もんのギターや、ヤッ●ーワン、ウル●ラマンのギターなんかもありました。

 

館内の写真が撮れなかったため、文字のみでの説明になってしまうのですが、ギターの展示のほかに、グッズ販売をしていたり、ライブ映像を流したり、コーヒーが飲めるスペースがあったりしました。

 

 

・まとめ

私の画力が乏しくて申し訳なかったのですが、とても良い空間でした!

特にアルフィーファンの方は一見の価値ありだと思います!

 

恐らく本当は今回展示されていた以上の本数があるのだと思いますが、高見沢さんのギターの写真集的なやつも販売されているようなので、気になった方は買ってみると良いのはないでしょうか。

 

この「高見沢俊彦ギター展」は9/10までやっているそうなので興味のある方は是非!

 

 

・ESP Museum 高見沢俊彦ギター展

期間:2017/8/25~9/10

時間:11:00~19:00

場所:渋谷ESP Museum

   〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目20-16 高山ランドビル 

入場無料