しまつの部屋

文章書いたり4コマ漫画描いたりしてます。よろしくお願いします。twitter→@Shimatsu916

【テキスト】後輩Rock You

大学時代、ジャズサークルに所属していたのだが、そのサークルの後輩にギター担当のA君というやつがいた。

 

f:id:shimatsu2:20170922080426p:image

 

 そんなA君がある日サークルを辞めたいと言ってきた。

それなりに仲良くしていた後輩なので、辞める理由を聞いてみたところ、ざっくりと以下のような理由であった。

 

 

 

「俺、ロックがやりたんです。」

 

 

 

いや、もうその発言の時点でなんかもう君十分ロックだから。

内田裕也よろしくロケンロールしてるから。

希林も真っ青だから。

 

念のため彼の名誉のために言っておくと、ここで言う「ロック」とは音楽ジャンルのことであり、決して生き様のことではない。

ジャズではなくロックでギターを弾きたいとのことだった。

 

なんやかんやで彼の退部を止めることはできなかったが、その後の彼の行動を記しておきたい。

 

 

 

 

1.留学

 

いやなんで?ロックは?いやある意味ロックだけど。

それだったらサークル辞める時も「留学するから」みたいな理由にしとけって。

 

 

 

2.留年

 

まぁこれに関しては留学したからであるのだが、最高にロックではなかろうか。

 

3.失踪

 

Twitterのタイムラインにて、別の後輩が「Aが行方不明になった」という発言をし一瞬話題になった。

結局何で行方不明になったのか理由は忘れたが、ふざけた男である。

 

 

ざっくりまとめるとこんな感じの行動を起こしていたため、サークル内では「彼は人生をロックにしたかったのではなきか」とまことしやかに囁かれていた。

(主に私がそう思っていたのだが。)

 

 

このように書くと彼がサークルを辞めた後音楽してないように見えるが、もちろん別のサークルに入り、音楽ジャンルとしてのロックをしていたようだった。

 

 

そんな彼は今、どうやらバンドマンとして活動しているらしい。

 

最高にロックな人生を送った彼の奏でるロック、是非一度聞いてみたいものだ。